このサイトについてサイトマップお問い合わせ

がんばろう 東北! がんばろう 紀伊半島!
 
カスタム検索
オーストリアワイン 通販 オンライン・ショップ クラインケラー ~ホイリゲへ行こう!~
ホイリゲへ行けるのか?
Kino_Sanの手抜き時々真剣料理
Kino_Sanのやっぱり麺が好き!

Neuburger(ノイブルガー)

白ワイン品種です。
ローター・フェルトリーナー(Roter Veltliner) とシルヴァナー(Silvaner)の自然交配種でオーストリアが原産とされています。19世紀の半ばにワァッハウ(Wachau)のオーベルアンスドルフ(Oberamsdorf)付近に種が流れ着き、対岸のシュピッツ(Spitz an der Donau)の畑に植えられたことからこの葡萄品種が広まったという伝えがあります。

ニーダーエストライヒ州(Niederösterreich)やブルゲンラント州(Burgenland)で広く栽培されています。
本家と言ってもいいワァッハウでは骨太で濃厚な甘口のワインに仕上げられています。
ノイシードラセー・ヒューゲルラント(Neusiedlersee Hügelland)およびノイシードラセー(Neusiedlersee)付近では貴腐菌が付き易く、よく熟成されたものはくるみのような香りがし、極上のデザートワインとなります。
テルメンレギオン(Thermenregion)付近では糖度が甘口のワインとなるような状態まで栽培せず、辛口のワインに醸造できる絶妙なタイミングで摘み取りを行い、辛口とはいえマイルドな口当たりのワインに仕上げます。
また、トライゼンタール(Traisental)でもテルメンレギオンと同様の栽培が行われていますが、他の産地のこのワインには少ない独特の酸が出て、微妙な味わいに仕上げられています。

辛口に仕上げられたものは、ハムやチキンのロースト等にも合いますが、マスや青物等の焼き魚にも良く合います。
  Neuburger