このサイトについてサイトマップお問い合わせ

がんばろう 東北! がんばろう 紀伊半島!
 
カスタム検索
オーストリアワイン 通販 オンライン・ショップ クラインケラー ~ホイリゲへ行こう!~
オーストリア政府観光局
オーストリアワインマーケティング協会

ホテル・ロイヤル(Hotel Royal)

4つ星
住所:Singerstrasse 3
TEL:+43 1 515 68-0
FAX:+43 1 513 96 98
サイト:http://www.kremslehnerhotels.at/
87部屋 レストラン2

ホテル・ロイヤル   ホテル・ロイヤル

ウィーン中心部、シュテファン大聖堂(Stephansdom)から徒歩2分とかからない場所にあるホテルです。
ウィーンで一番人が集まるケルントナー通り(Kärntner Straße)からグラーベン(Graben)に入るシュテファン広場(Stepansplatz)に隣接し、地下鉄1番線シュテファンスプラッツ(Stepansplatz)駅の入口も近く、旧市街地は全て徒歩圏内です。

客室

シングル・ルーム

ホテル・ロイヤル   ホテル・ロイヤル

客室はシンガー通り(Singer Straße)に面した部屋と建物裏側の吹抜けに面した部屋があります。窓の防音が良くないのでシンガー通りに面した部屋は騒がしいと思われます。Kino_Sanは吹抜けに面した部屋に滞在しましたが、吹抜けが広く、廊下からは見えない(階段からは見える)ので圧迫感がなく、外から聞こえる音もシュテファン大聖堂の鐘の音だけでしたので、ゆっくりと静かに過ごすことが出来ました。
窓の防音はよくありませんが、廊下側のドアは2重になっているので廊下の足音や話し声は殆ど聞こえません。
ベッドがシングルベッド2つを並べた構造になっているのでツイン・ルームとして使用されることもあると思われます。
収納は1名だと十分ですが、2名だとかなりきつくなります。
バスルームにはバスタブがあり、トイレもその中にあります。

ホテル・ロイヤル   ホテル・ロイヤル

朝食

ホテル・ロイヤル   ホテル・ロイヤル

日本式の1階にあるイタリアン・レストランが朝食に使われています。
バイキング方式で、暖かい飲み物は係りの人に言わないとコーヒーがテーブルに出されてしまいます。
料理はハム等の冷たい物の他に卵料理等の温かい物も出されています。
朝食は7時から取ることができます。

レストランや宿泊以外の施設
ウィーンでもかなり有名なイタリアン・レストランが2つ入っています。
1階のリストランテ・フィレンツェ・エノテカ(Ristorante Firenze Enoteca)はオペラ歌手や有名人も訪れることが多いようです。
最上階のリストランテ・セッティモ・シーノ(Ristorante Settimo Cielo)はガラス張りで眺めが良く、シュテファン大聖堂を見下ろせることで有名です。
どちらも利用していませんので雰囲気や味は分かりませんが、ホテルの宿泊客は10%OFFで利用出来るようです。

Kino_Sanの個人的な感想
地下鉄1番線と3番線が乗り入れているシュテファンスプラッツ(Stepansplatz)駅が近いので何処に行くのも非常に便利です。
4つ星ホテルですが部屋数も多く従業員の対応も若干事務的になるので、観光客が多い割にはビジネスホテルのような感じがします。(出張らしき人も多い)
窓の防音が良くなくホテルがかなり騒がしい場所にありますので、Kino_Sanが滞在した吹抜けに面した部屋の方が静かで過ごしやすい気がします。なにより、毎朝、シュテファン大聖堂の鐘の音で目覚めるのは最高の贅沢です。
先に従業員が事務的と書きましたが、フロントよりベル・ボーイや朝食レストランの係りの方はかなりフレンドリーで3日目ぐらいで顔を覚え対応もスムーズになりました。特に朝食レストランの中国人の方は薬用に水をお願いしたら、翌日から必ず出してくれるようになりました。
部屋にはエアコンがあり窓のセンサーと連動しています。つまり窓がしっかり閉まっていないとエアコンが作動しません。実は3日目にエアコンが作動せず係りの人を呼んだのです。この時に窓のセンサーのことを教えていただいて窓の開け閉めにはかなり気を使っていたのですが、翌日も夜にホテルに帰るとエアコンが作動しませんでした。掃除の方が窓を開けていい加減に閉めるようです。これはちょっと迷惑な気がしました。
また、エアコンの風が直接ベッドに当たる位置にあるので、寝ている間は寒くてエアコンが欲しい夜でも切るようにしていました。エアコンの風は意外と冷たく感じます。これは真冬に利用した時に少し辛いかもしれません。但し、バスルームにヒーターがあるので、冬はそちらが利用できると思います。
1日だけウィーン出発が遅くなったので10時まで「掃除不要」の札を掛けていたら、その日は掃除してくれませんでした。他のホテルでは昼ぐらいに外しても午後から掃除してくれるので、その辺りの従業員間の連絡がうまくいっていないような気がします。
ベッドがシングルベッド2つを並べた構造になっていて、しかもベッドパッドも別々に掛けているので真ん中は隙間があり、広いベッドなのに片側に寄らないと寝ることが出来ませんでした。
また利用するかというと微妙ですが、便利な場所で料金が安めなのが魅力です。

行き方
地下鉄のシュテファンスプラッツ(Stepansplatz)駅のケルントナー通り(Kärntner Straße)側の出口から出て、シュテファン大聖堂の方向に少し戻ると左手にホテルが見えます。
ホテルの前は車両の通行が可能ですのでタクシーの利用には非常に便利です。観光客目当てのタクシーが常にホテルの前で客待ちをしています。