このサイトについてサイトマップお問い合わせ

がんばろう 東北! がんばろう 紀伊半島!
 
カスタム検索
オーストリアワイン 通販 オンライン・ショップ クラインケラー ~ホイリゲへ行こう!~
ホイリゲへ行けるのか?
Kino_Sanの手抜き時々真剣料理
Kino_Sanのやっぱり麺が好き!

ルスト(Rust am See)

ワインで栄えた中世の自由都市

最終訪問:2005年8月

Rust am See  
大きな地図で見る

コウノトリとワインの町、それがルストです。
この辺りは、ハンガリー(Ungarn)との国境にもなっているヨーロッパ最大の平原湖ノイシードラ湖(Neusiedler See)の恩恵を受けて葡萄がよく熟するワイン産地ライタベルク、ノイジードラーゼー=ヒューゲルラント(Leithaberg / Neusiedlersee-Hügelland)に属しています。ルストはその中心であり、ワインの集積地として古くから栄えてきました。
この町はワインの他に注目されるものが2つあります。
1つはノイシードラ湖を中心としたリゾート地としてのルストです。夏場は湖でウォーター・スポーツを楽しむ人々の拠点となります。湖沿いにはサイクリング・ロードも整備されています。湖沿いには大きなリゾートホテルもあります。
もう1つはコウノトリの町としてのルストです。コウノトリは市庁舎の屋根に巣を造っています。それが目的でこの町を訪れる人々も少なくありません。

Rust am See   Rust am See

町はもともとハンガリー領であったこともあり、ハンガリーの雰囲気が漂っています。お土産物屋にはハンガリー国内で見かけるものと同じような藁細工の品々が並んでいます。
この町は中世には自由都市としてワインの交易で栄えていたという歴史もあります。以前は市壁に囲まれていたようで、今もその一部が残されています。

Rust am See   Rust am See

町は広大な葡萄畑の中にあります。夏、葡萄の葉が最も成長している時期に行くと、町はまるで葡萄の海の中にポッカリ浮かんだ島のようです。
ホイリゲは町の中に点在していますが、特に中心部の広場を取り囲むようにホイリゲやワイナリーの試飲所も兼ねたレストランが軒を並べています。試飲をしたり、ノイシードラ湖の魚料理(しかもハンガリー風)に舌鼓を打ちながら、その店自慢のワインを楽しんでください。気に入ればワインを購入することもできます。
ヴィノテク(Vinothek)のワインの品揃えも十分です。それとは別にワイン販売所もあります。この町を訪ねたのなら、ぜひ美味しいワインを手に入れてください。

Rust am See   Rust am See

関連サイト
ルストの公式サイト(ドイツ語、英語)
(ドイツ語の苦手な方は、ホイリゲの情報を探す為のドイツ語リストも参考にしてください。)

行き方
ウィーンからですとブルゲンラント州(Burgenland)の州都アイセンシュタット(Eisenstadt)に行ってください。

アイセンシュタットへの行き方は2通りあります。
オーストリア鉄道(ÖBB)を利用する方法:
ウィーン中央駅(Wien Hauptbahnhof)からパムハーゲン(Pamhagen)方面行きの列車に乗りノイシードル・アム・セー(Neusiedl am See)で乗換え、またはドイチェクロイツ(Deutschkreutz)方面行きの列車でウルカプロデァスドルフ (Wulkaprodersdorf)で乗換えで、アイセンシュタット(Eisenstadt)下車。
所要時間はどちらも1時間強です。
アイセンシュタットの駅を降りたら、なだらかな坂道を町の中心部へと歩いて行ってください。
バスを利用する方法:
ウィーン中央駅 1、2番ホーム(Wien Hauptbahnhof, Bahnsteige 1-2)に隣接するバス・ターミナルからアイセンシュタット行きのバスに乗ります。
所要時間は約1時間。
中心部のドーム広場(Domplatz)に着きます。
乗換えがない分バスを利用する方が便利かもしれません。

ドーム広場からルストへはメルビッシュ(Mörbisch am See)行きのバスに乗りルスト・アム・シー・ポスタムト(Rust am See Postamt)で降ります。所要時間は約40分、町の中心部からは外れますが比較的近い郵便局の前に着きます。町の中心部の教会が見えていますので、その方向へ歩いて行ってください。

アイセンシュタット行きの列車は1時間に1本程度、バスも同じような感じです。アイセンシュタットからルスト行きのバスも1時間に1本程度です。1日1本程度ですが、ウィーンからの直通のバスもあります。
行き帰りの時刻はオーストリア鉄道(ÖBB)のサイトで確認しておくことをお勧めします。曜日によっても若干の時刻の変更がありますので、必ず訪問予定の日の時刻を確認してください。バスの時刻もオーストリア鉄道(ÖBB)のサイトで確認することができます。