このサイトについてサイトマップお問い合わせ

がんばろう 東北! がんばろう 紀伊半島!
 
カスタム検索
オーストリアワイン 通販 オンライン・ショップ クラインケラー ~ホイリゲへ行こう!~
ホイリゲへ行けるのか?
Kino_Sanの手抜き時々真剣料理
Kino_Sanのやっぱり麺が好き!

ペトローネル・カルヌントゥム
(Petronell-Carnuntum)

ローマ遺跡の町

最終訪問:2009年5月

Petronell-Carnuntum  
大きな地図で見る

ローマ軍の駐屯地でもあったローマ時代の大規模な遺跡のある町です。この町が属する葡萄栽培地域カルヌントゥム(Carnuntum)の名はこの遺跡の名前に由来します。
遺跡は広範囲に広がっており、全てを見学するには車か、最低限の装備として自転車を利用した方がいいと思われます。(Kino_Sanは遺跡を見に行った訳ではないので、本当のところは良く分りません。)雰囲気だけを味わうなら、村の中心部に有料の遺跡公園(Archäologischer Park Carnuntum)があり手軽に見学することができます。(この公園はかなりオープンな造りになっていますので、入場しなくてもある程度の遺跡は見えます。)
有名なハイデン門(異教徒の門:Das Heidentor)は村の中心部から西に4km程離れています。歩いて行くにはちょっと体力が必要です。

Petronell-Carnuntum   Petronell-Carnuntum

ドナウ河(die Donau)方面(町の北側)にはお城もあります。写真で見ると美しかったのですが、Kino_Sanが訪ねた時は修復中でお城の中庭に資材が山積みになっており、とてもロマンチックな雰囲気はありませんでした。ただし、修復しているということは、修復が終われば写真通りの美しい城に戻るということだと思われます。

Petronell-Carnuntum   Petronell-Carnuntum

町にはホイリゲが1軒、ワイナリーが1軒、ヴィノテク(Vinothek)も兼ねたホテルが1軒あります。どれも村の中心部にあるので効率よく回ることができます。ただし、Kino_Sanが訪ねた時はホイリゲが休みでしたので、ホイリゲの雰囲気は分かりませんでした。

Petronell-Carnuntum   Petronell-Carnuntum

関連サイト
ペトローネル・カルヌントゥムの公式サイト(ドイツ語)
(ドイツ語の苦手な方は、ホイリゲの情報を探す為のドイツ語リストも参考にしてください。)

行き方
ウィーン・ミッテ駅(Wien Mitte)から、ウォルフスタール(Wolfsthal)行きの列車で1時間程度、ペトローネル・カルヌントゥム(Petronell-Carnuntum)下車。ウィーン国際空港(Vienna International Airport)に行く列車です。列車は空港までは混んでいますが、空港を過ぎるとかなり空いてしまいます。列車は1時間に1本程度ありますが、曜日や時間帯によっても若干の違いがありますので、オーストリア鉄道(ÖBB)のサイトで行く予定の日の時刻を調べておくことをお勧めします。
駅から町の中心部は少し離れています。駅から北に1km程歩くと町の中心部に出ます。