このサイトについてサイトマップお問い合わせ

がんばろう 東北! がんばろう 紀伊半島!
 
カスタム検索
オーストリアワイン 通販 オンライン・ショップ クラインケラー ~ホイリゲへ行こう!~
ホイリゲへ行けるのか?
Kino_Sanの手抜き時々真剣料理
Kino_Sanのやっぱり麺が好き!

ペルヒトルツドルフ(Perchtoldsdorf)

路面電車で行けるウィーン市外のホイリゲ街

最終訪問:2014年6月

Perchtoldsdorf  
大きな地図で見る

葡萄栽培地域テルメンレギオン(Thermenregion)に属する大きな町です。ウィーン市に隣接し路面電車で訪れることができる為、ウィーンっ子は市内のホイリゲ街と同等に捉えています。
町の中ではマルクト広場(Marktplatz)の壮大な教会が目立ちます。広場に面した通りには商店やカフェが軒を並べ、平日でも観光客が目立ちます。

Perchtoldsdorf   Perchtoldsdorf

ホイリゲ街はマルクト広場を中心に広がっています。ウィーンから路面電車で訪れた場合は、途中の道に案内があります。オーストリア鉄道(ÖBB)を利用した場合はまったく案内がないので、マルクト広場を目指してください。どちらの駅からもホイリゲ街までは徒歩で15分程かかります。
ホイリゲの数は非常に多く、町の中心部の広い地域がホイリゲ街となっています。ここはウィーンでは有名なホイリゲ街ですが、日本語のガイドブックにはまったく紹介されていませんので、日本人らしき人は殆ど見かけることがありません。

Perchtoldsdorf   Perchtoldsdorf

ホイリゲ&ワイナリー
多くのホイリゲでは自家製ワインの量を調整する為休業期間を設けています。
ここで紹介するホイリゲを利用する場合は、必ず各ホイリゲのサイトまたは地域のサイトで営業日を確認してください。

関連サイト
ペルヒトルツドルフの公式サイト(ドイツ語、英語)
(ドイツ語の苦手な方は、ホイリゲの情報を探す為のドイツ語リストも参考にしてください。)

行き方
ペルヒトルツドルフへは路面電車またはオーストリア鉄道(ÖBB)を利用して行く事ができます。どちらの方法でも駅から中心部のマルクト広場までは徒歩で15分程度かかります。
路面電車で行く場合は、地下鉄4番線のヒーツィング(Hietzing)駅で路面電車60番ロダォン(Rodaun)行きに乗換え、終点のロダォン(Rodaun)で降ります。路面電車の駅からは南に向って歩いて行くのですが、案内が随所に出ていますし、同じ目的(ホイリゲを目指す)人達も多いので、それ程迷うことはありません。10分程歩くとウィーン市を出ます。その辺りからホイリゲが目立ち始めます。15分程でホイリゲ街と呼んでいい街並みに入ります。
オーストリア鉄道で行く場合は、ウィーン中央駅 1、2番ホーム(Wien Hauptbahnhof, Bahnsteige 1-2)からウィーナー・ノイシュタット(Wiener Neustadt)方面行きの各駅停車に乗ります。(メードリンク(Mödling)止まりの場合もあります。)乗車時間は20分程度です。駅からは西に向って歩いていきます。案内なども殆どありません。15分程あるけばマルクト広場に出ます。ホイリゲ街はその付近に広がっています。