このサイトについてサイトマップお問い合わせ

がんばろう 東北! がんばろう 紀伊半島!
 
カスタム検索
オーストリアワイン 通販 オンライン・ショップ クラインケラー ~ホイリゲへ行こう!~
ホイリゲへ行けるのか?
Kino_Sanの手抜き時々真剣料理
Kino_Sanのやっぱり麺が好き!

メルビッシュ(Mörbisch am See)

湖上オペラとワインの町

最終訪問:2005年8月

Mörbisch am See  
大きな地図で見る

ハンガリー風の白い壁の続く町、ガイドブックにはそう紹介されていることが多い町です。確かにこの町はノイシードラ湖(Neusiedler See)の南部に位置し、ハンガリー国境の町でもあります。ノイシードラ湖上から見ると分かるのですが、オーストリアの隣町ルスト(Rust am See)より、国境をこえたハンガリーの町の方がはるかに近くにあります。しかしながら街並みは典型的なブルゲンラント風というかノイシードラ湖沿岸風、正直にいえばノイシードラ湖沿岸全体がハンガリー風なのです。
ハンガリー風なことより、この町には特筆すべきものが2つあります。夏に開催される湖上オペレッタ、世界遺産の一部でもある自然保護区です。
思ったよりも比較的大きな町なのですが、当然のことながら葡萄畑に取り囲まれています。地図にホイリゲの多い場所を書かなかったように、町のいたるところにワイナリーやホイリゲが点在している典型的なワインの町です。バス停のあるメインストリート、あるいは東または西に平行して通っている道のあたりを探してみてください。ホイリゲの電球が目に入ってきます。
湖上オペレッタは7月から8月にかけて、ノイシードラ湖自然公園の湖上に特設された舞台を使って開催されます。ウィーンからも日帰りあるいは1泊がてら、このオペレッタを見に来る方達がいます。演目は毎年変更されます。詳しくは町の公式サイトを参照してください。

Mörbisch am See   Mörbisch am See

ノイシードラ湖とその周辺は、オーストリア領およびハンガリー領も含めて世界遺産に登録されています。ノイシードラ湖は特に野鳥の宝庫です。自然公園は町からかなり離れていて、葦原に囲まれた湖上道路を20分程歩きます。ホテル等でレンタサイクルを借りるのもいいかもしれません。この自然公園からは、対岸のイルミッツ(Illmitz)への遊覧船も出ています。2つの会社が運行していて、1時間ごとに交互に運行されていますので、実質的には30分に1本の便があることになります。湖上からはオペレッタの舞台やハンガリーの町も眺めることができます。
お土産物屋はハンガリー風の藁細工で溢れています。ハンガリー風のお土産を探したり、芸術に触れたり、あるいは自然を満喫しながら、この町の美味しいワインを楽しんでください。

Mörbisch am See   Mörbisch am See

関連サイト
メルビッシュの公式サイト(ドイツ語、英語、マジャール語)
(ドイツ語の苦手な方は、ホイリゲの情報を探す為のドイツ語リストも参考にしてください。)

行き方
ウィーンからですと、ブルゲンラント州(Burgenland)の州都アイセンシュタット(Eisenstadt)に行ってください。

アイゼンシュタットへの行き方は2通りあります。
オーストリア鉄道(ÖBB)を利用する方法:
ウィーン中央駅(Wien Hauptbahnhof)からパムハーゲン(Pamhagen)方面行きの列車に乗りノイシードル・アム・セー(Neusiedl am See)で乗換え、またはドイチェクロイツ(Deutschkreutz)方面行きの列車でウルカプロデァスドルフ (Wulkaprodersdorf)で乗換えで、アイセンシュタット(Eisenstadt)下車。
所要時間はどちらも1時間強です。
アイセンシュタットの駅を降りたら、なだらかな坂道を町の中心部へと歩いて行ってください。
バスを利用する方法:
ウィーン中央駅 1、2番ホーム(Wien Hauptbahnhof, Bahnsteige 1-2)に隣接するバス・ターミナルからアイセンシュタット行きのバスに乗ります。
所要時間は約1時間。
中心部のドーム広場(Domplatz)に着きます。
乗換えがない分バスを利用する方が便利かもしれません。

ドーム広場からはメルビッシュ(Mörbisch am See)行きのバスに乗りメルビッシュ・アム・セー・パプトシュトラーセ(Mörbisch am See Hauptstraße)で降ります。所要時間は約45分で、町の中心部に着きます。

アイゼンシュタット行きの列車は1時間に1本程度、バスも同じような感じです。アイゼンシュタットからメルビッシュ行きのバスも1時間に1本程度です。1日1本程度ですが、ウィーンからの直通のバスもあります。
行き帰りの時刻はオーストリア鉄道(ÖBB)のサイトで確認しておくことをお勧めします。曜日によっても若干の時刻の変更がありますので、必ず訪問予定の日の時刻を確認してください。バスの時刻もオーストリア鉄道(ÖBB)のサイトで確認することができます。