このサイトについてサイトマップお問い合わせ

がんばろう 東北! がんばろう 紀伊半島!
 
カスタム検索
オーストリアワイン 通販 オンライン・ショップ クラインケラー ~ホイリゲへ行こう!~
ホイリゲへ行けるのか?
Kino_Sanの手抜き時々真剣料理
Kino_Sanのやっぱり麺が好き!

クロースターノイブルク
(Klosterneuburg)

醸造家を育てるオーストリアの古都

最終訪問:2008年1月

Klosterneuburg  
大きな地図で見る

オーストリアの首都であったこともある、古都と呼ぶにふさわしいドナウ河沿いの町、それがクロースターノイブルクです。ウィーンを見下ろすカーレンベルク(Kahlenberg)の奥に位置する、レオポルツベルク(Leopoldsberg)の丘から望むこの町は、緑に囲まれて修道院の大きな塔がそびえ、かつての首都の風格を表わしています。
この町にはオーストリアワイン好きには見逃せないものが2つあります。1つは、修道院というよりはワイナリーとして、長くオーストリアワインのトレンドをリードしてきたクロースターノイブルク修道院(Stift Klosterneuburg)。もう1つは、オーストリアワインの将来を担う若者を育てるだけでなく、その品質の保持に尽力している国立ワインおよび農芸学高等専門学校と検定試験場
(Höhere Bundeslehranstalt und das Bundesamt für Wein- und Obstbau)です。
町は修道院を中心に広がり古い町並みも保存されていますが、ウィーンに近いこともあり郊外には新興住宅地が広がりつつあります。ホイリゲはこの町の中心部、市庁舎(ラートハウス:Rathaus)とクロースターノイブルク修道院に囲まれた、ラートハウス広場(Rathausplatz)付近に集中しています。この広場には修道院付属のヴィノテク(Vinothek)もあります。

Klosterneuburg   Klosterneuburg

この広場を修道院とは反対方向に下りた(広場は小高い丘の上にあります。)ドナウ河沿いには、国立ワインおよび農芸学高等専門学校と検定試験場(地図ではワイン学校と表記しました。)があります。

Klosterneuburg   Klosterneuburg

クロースターノイブルク修道院(Stift Klosterneuburg)

Klosterneuburg   Klosterneuburg

この修道院は、ハブスブルク家(Habsburg)以前にこの地を支配していたバーベンベルク辺境伯(Babenberg)レオポルト3世(Leopold III)により、1133年に設立されました。
この修道院はワイナリーとして名高く、修道院内にはヴィノテクやレストラン(ワインケラー)も併設されています。
修道院内はガイドツアーで見学することができます。

Klosterneuburg   Klosterneuburg

関連サイト
クロースターノイブルクの公式サイト(ドイツ語)
(ドイツ語の苦手な方は、ホイリゲの情報を探す為のドイツ語リストも参考にしてください。)

行き方
フランツ・ヨーゼフ駅(Franz-Josefs-Bahnhof)からクレムス(Krems am der Donau)方面行きのオーストリア鉄道(ÖBB)に乗り、クロイスターノイブルク・キーリング(Klosterneuburg Kierling)で降ります。クロースターノイブルクには駅が2つありますので間違えないようにしてください。所要時間は約15分。駅から修道院までは歩いて10分程度。駅前から修道院は見えていますので、その方角に歩いて行ってください。フランツ・ヨーゼフ駅ではなくシュピッテルアウ(Spittelau)またはハイリゲンシュタット(Heiligenstadt)でオーストリア鉄道(ÖBB)に乗り換えると、地下鉄と同じ駅なので市内からの連絡も便利です。
列車およびバスは1時間に2本程度しかありませんので、必ず行き帰りの時刻をオーストリア鉄道(ÖBB)のサイトで確認しておくことをお勧めします。曜日によっても若干の時刻の変更がありますので、必ず訪問予定の日の時刻を確認してください。