このサイトについてサイトマップお問い合わせ

がんばろう 東北! がんばろう 紀伊半島!
 
カスタム検索
オーストリアワイン 通販 オンライン・ショップ クラインケラー ~ホイリゲへ行こう!~
ホイリゲへ行けるのか?
Kino_Sanの手抜き時々真剣料理
Kino_Sanのやっぱり麺が好き!

グントラムスドルフ(Guntramsdorf)

バーデナー・バーンで行く小さなホイリゲ街

最終訪問:2007年8月

Guntramsdorf  
大きな地図で見る

ウィーン市郊外のワインとホイリゲで有名な町です。ウィーンからの交通の便は非常によく、2つのオーストリア鉄道(ÖBB)の駅があり、町の中心部にはバーデナー・バーン(Badner Bahn)の駅まであります。町にはリゾート風の小奇麗なホテルもありますが、見所も少ないので、町に滞在するよりは、ウィーンからの日帰り旅行に最適な町です。

Guntramsdorf   Guntramsdorf

ハイマートムゼウム(郷土博物館:Heimatmuseum)はバーデナー・バーンの駅の直ぐ前にあります。この町の歴史や産業(勿論ワインも)に関わる展示があるようですが、開館日が限られていますので、訪れる場合は町のサイトで開館日を確認してください。(Kino_Sanは開館していない日に行ってしまいましたので、内部を見学することはできませんでした。)
バロックパビリオン(バロック音楽堂:Barokpavillon)はバーデナー・バーンの駅の北側の緑の多い住宅街の中にあります。

Guntramsdorf   Guntramsdorf

ホイリゲは町の中心の、教会のある広場を囲むように点在しています。ただし、広場に面している訳ではなく、横道に入ったところにある場合が多いです。教会の1本北側の道は交通量も多いですが、ホイリゲが何軒か集まって、ホイリゲ街のようになっています。

Guntramsdorf   Guntramsdorf

関連サイト
グントラムスドルフの公式サイト(ドイツ語)
(ドイツ語の苦手な方は、ホイリゲの情報を探す為のドイツ語リストも参考にしてください。)

行き方
町の中には3つの駅があり、それぞれ3つの路線が町をほぼ南北に貫いています。
ウィーンからの足として最も便利なのは、町の中心部に駅のあるバーデナー・バーン(Badner Bahn)です。ウィーン中心部のオペラ座前から乗り、グントラムスドルフ・ローカルバーン(Guntramsdorf Lokalbahn)駅下車、ここが町の中心部になります。所要時間は約45分と少しかかりますが、1時間に4本もあるので非常に便利です。
オーストリア鉄道(ÖBB)を利用する路線は、所要時間は30分強と、バーデナー・バーンを利用するよりも早く町に着きますが、町の東側と西側に着き、中心部までどちらも徒歩10分程度かかりますので、結果的にはバーデナー・バーンの方が早いかもしれません。しかも、ウィーンからの列車の本数も限られています。
町の西側、グントラムスドルフ・ターレン(Guntramsdorf Thallern)駅に着くには、ウィーン中央駅 1、2番ホーム(Wien Hauptbahnhof, Bahnsteige 1-2)からウィーナー・ノイシュタット(Wiener Neustadt)方面行きの各駅停車に乗ります。所要時間は30分強、駅に着いたら東に向かって歩いてください。10分程歩いたら、町の中心部に着きます。この路線の各駅停車は1時間に2本程度です。
町の東側にはグントラムスドルフ・カイザーアウ(Guntramsdorf Kaiserau)駅もありますが、本数が限られていますのでここでの説明は省略させていただきます。