このサイトについてサイトマップお問い合わせ

がんばろう 東北! がんばろう 紀伊半島!
 
カスタム検索
オーストリアワイン 通販 オンライン・ショップ クラインケラー ~ホイリゲへ行こう!~
ホイリゲへ行けるのか?
Kino_Sanの手抜き時々真剣料理
Kino_Sanのやっぱり麺が好き!

バド・フィッシャウ・ブルン
(Bad Fischau-Brunn)

シュネーベルクに抱かれた温泉リゾート

最終訪問:2011年10月

Bad Fischau-Brunn  
大きな地図で見る

シュネーベルク(Schneeberg)はウィーン(Wien)の南にあり、日帰りで行けるウィーンっ子に人気の行楽地です。日本語にすると雪山という名前ですが、常に雪がある訳ではなく、白い岩石が所々剥き出しになっているので、夏でも雪があるように白く見えるのが由来です。

Bad Fischau-Brunn   Bad Fischau-Brunn

葡萄栽培地域テルメンレギオン(Thermenregion)でも南部の旧バド・フェスラウ(Bad Vöslau)地区には温泉リゾートが点在します。この町もその1つで、ウィーナー・ノイシュタット(Wiener Neustadt)の郊外にあります。
鉄道の駅は町の中心部から少し離れていますが、駅前にはホイリゲの案内板もあり、その日営業のホイリゲを確認することができます。また、中心部までは歩いても5分程度です。

Bad Fischau-Brunn   Bad Fischau-Brunn

町の中心部にはフィッシャウ城(Schloss Fischau)や役場、銀行やブディック等が集まっています。
フィッシャウ城にはコンサートもできるサロンのような公の施設も入っていますが、一角には可愛い八百屋もあり、お城というより街並の1つとなっています。
また、温泉やホテル等の宿泊施設、レストラン、ホイリゲ等もこの付近に集中しています。
ホイリゲの数も少なくありませんが、ワインの町というより静かな温泉リゾートです。

Bad Fischau-Brunn   Bad Fischau-Brunn

この町のお勧めワインは赤ワインのサンクト・ラウレント(Sankt Laurent)ですが、白ワインとしてはこの地方では珍しく、近年オーストリアワインの代名詞ともなっているグリュナー・フェルトリーナー(Grüner Veltliner)も栽培されています。

ホイリゲ&ワイナリー
多くのホイリゲでは自家製ワインの量を調整する為休業期間を設けています。
ここで紹介するホイリゲを利用する場合は、必ず各ホイリゲのサイトまたは地域のサイトで営業日を確認してください。

関連サイト
バド・フィッシャウ・ブルンの公式サイト(ドイツ語)
(ドイツ語の苦手な方は、ホイリゲの情報を探す為のドイツ語リストも参考にしてください。)

行き方
ウィーン中央駅 1、2番ホーム(Wien Hauptbahnhof, Bahnsteige 1-2)からウィーナー・ノイシュタット(Wiener Neustadt)へ行き、プッヒベルク・アム・シュネーベルク(Puchberg am Schneeberg)行きの列車に乗換え、バド・フィッシャウ・ブルン(Bad Fischau-Brunn)下車。所用時間は約45分。
列車を降りたら駅前の道を北(山の方)に向かって歩いてください。5分程で町の中心部、フィッシャウ城が見えてきます。
列車の時刻は曜日や時間帯によっても若干の違いがありますので、オーストリア鉄道(ÖBB)のサイトで行く予定の日の時刻を調べておくことをお勧めします。