このサイトについてサイトマップお問い合わせ

がんばろう 東北! がんばろう 紀伊半島!
 
カスタム検索
オーストリアワイン 通販 オンライン・ショップ クラインケラー ~ホイリゲへ行こう!~
ホイリゲへ行けるのか?
Kino_Sanの手抜き時々真剣料理
Kino_Sanのやっぱり麺が好き!

Weingut F.X.Pichler
(エフ・エックス・ピヒラー)

最終訪問:2014年6月

所属する地域:デュルンシュタイン(Dürnstein)
住所:Oberloiben 57
TEL:02732 85375
サイト:http://www.fx-pichler.at(ドイツ語、英語)
(ドイツ語の苦手な方は、ホイリゲの情報を探す為のドイツ語リストも参考にしてください。)
地図と行き方:デュルンシュタイン(Dürnstein)を参照ください。

Weingut F.X.Pichler   Weingut F.X.Pichler

オーストリアでスターワイナリーと言えばエフ・エックス・ピヒラーだと、オーストリアワイン好きでない方にも名前を知られている有名ワイナリーです。 スタイリッシュなワイナリーの建物、チョイ悪オヤジ的な雰囲気がいい次期当主ルーカス(Lucas)氏と美人の奥様ヨハンナ(Johanna)さんの写真は目を引きます。
Kino_Sanは20年余りの時間を経てこのワイナリーのワインを再評価しましたが、訪問するまでは「格好良く決めて、ワイナリーは片手間にやってるんじゃないの?」と真面目に思っていました。が、しかし、そんなKino_Sanの思いは見事に裏切られる事になりました。

Weingut F.X.Pichler   Weingut F.X.Pichler

ワイナリーの1階部分が醸造から熟成、瓶詰め、出荷などのスペースとなっています。
殆どが手作業で大手のワイナリーには必ずある自動瓶詰め&ラベル貼り機もありません。そもそも、熟成されているワインの量も少ないです。これは年間の生産本数を試飲の時に聞いて納得、自動化する程の量を生産していないのです。

Weingut F.X.Pichler   Weingut F.X.Pichler

試飲はワイナリーが保有している畑が全て見渡せるという2階部分の試飲室でさせていただきました。
え土壌サンプルが飾られいる試飲室、写真の手前のフワフワしたものはワッハウ(Wachau)のワインの等級各付けに関係した草シュティパ・ペナータ(Stipa Pennata)です。

Weingut F.X.Pichler   Weingut F.X.Pichler

ワイナリーの周りにある平地の畑に比べて、最も高い場所にある畑の葡萄栽培にかかる手間は8倍だそうです。それを聞いてこのワイナリーの上級クラスのワインは割安だとKino_Sanは感じてしまいました。
葡萄栽培も醸造も瓶詰めも手作業、しかも葡萄畑は登山でもするような急斜面の果てです。スタイリッシュなはずのルーカス氏が農夫に見えてきました。
美味しいワインには理由がある。そう感じた訪問でした。